JAMな日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OTAKON MUSIC FEST 2012 出演
ランティスとアメリカ・ボルチモアで
アニメ、マンガ、アジアのポップカルチャーを中心に展開する
OTAKONがタックを組んで開催する
音楽フェスティバル”OTAKON MUSIC FEST 2012”に出演する事が決定したそうです。
OTAKON MUSIC FEST 2012
日程 2012年11月3日
時間 open 17:00 start 18:00
会場 RAMS HEAD
今回は長時間の飛行機に乗るのを考慮して
福山芳樹さんは出演を見送ったようです。
海外は体と精神に、負担がかかるので賢明な判断だと思います。

福ちゃんが早く回復するのを楽しみにしてます。
バナー

スポンサーサイト
ハローダーウィン! ~好奇心オンデマンド~

リリース 2009年11月25日 レーベル Lantis 時間 4分9秒
作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:渡部チェル
収録アルバム SEVENTH EXPLOSION ~JAM Project BEST COLLECTION VII~
タイアップ テレビアニメ『ケロロ軍曹』オープニングテーマ
テレビアニメ『ケロロ軍曹』オープニングテーマとして
使われた曲で、パーティー要素満点の曲ですね。
LIVEでは会場全員で 「ケロ!ケロ!」言いながら踊っています。
JAMProject5人もみんなと楽しんでるのがよくわかりますね。
カラオケではみんなで、LIVEでは会場で楽しみたい曲です。
内容は「好奇心でみんなは進化してきたんだ」と
楽しく歌っています。
作詞・作曲は影山ヒロノブさん、編曲は渡部チェルさんが担当しています。
バナー

SEVENTH EXPLOSION

リリース 2009年11月25日 レーベル Lantis 時間 4分44秒
作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:栗山善親・横関敦
収録アルバム SEVENTH EXPLOSION ~JAM Project BEST COLLECTION VII~
題目曲になっている曲です。
この曲は、LIVEでかなり変わった曲で
JAMProject5人の一人一人の叫びに注目です。
叫ぶ前は曲がわかる方はこれから来るぞーと
待ち構えてるとなお一層感動すると思います。
声の弾丸を受ける感じですね。
作詞・作曲は影山ヒロノブさん
編曲は栗山善親さん・横関敦さんが担当しています。
バナー

Name ~君の名は~

リリース 2006年3月8日 レーベル Lantis 時間 4分8秒
作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:須藤賢一
タイアップ PCゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』アバンテーマ
PCゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』アバンテーマ
で使用された曲で、仲間の守るために、
自分を捧げ 残ったものが想いや気持ちや切なさなどを
綴ったレクイエムになっています。
マヴラヴがイメージそのままなので
一度ゲームしていただけるとスーとイメージが入っていくと思います。
松本梨香さんと奥井雅美さんの歌詞を切るときの
余韻の残し方が大好きですね。
作詞・作曲は影山ヒロノブさん、編曲は須藤賢一さんが担当しています。
バナー

Act Against AIDS 2012「アニソンAAA Vol.1」in Zepp DiverCity
・Act Against AIDS 2012「アニソンAAA Vol.1」in Zepp DiverCity
 出演  ホスト:JAM Project      
      石田燿子、伊藤真澄、遠藤正明、奥井雅美、
      影山ヒロノブ、喜多修平、きただにひろし、      
      ZAQ、佐咲紗花、佐藤ひろ美、ChouCho、飛蘭、
      福山芳樹、美郷あき、米倉千尋、Rey 他      
                          ※五十音順
 日程  2012年12月1日(土)
 時間  17:00 開場 / 18:00 開演
 会場  東京 Zepp DiverCity
 料金  前売 5,000円(税込/指定)
      ※ドリンク代500円別途必要/3歳以上有料
 先行予約 eplus 10月27日(土)12:00~11月2日(金)18:00      
            ※お一人様4枚まで
 一般発売 11月10日(土)
 お問い合せ キョードー横浜 045-671-9911 (月~土10:00~18:00)
         Lantis Official Website    
         JAM Project Official Website 

※本公演の収益は国内エイズ啓発のため、
全国の学校・保健所等が必要としているエイズ啓発  
ポスターを製作いただき、配布させていただく予定です。
バナー

Act Against AIDS 影山ヒロノブさんのメッセージ
Act Against AIDSの公式にJAMProject 影山ヒロノブさんの
メッセージが載っていました。
JAM Projectの影山ヒロノブです。
2012年12月1日、私達アニソン界の
ミュージシャンもAAAの趣旨に賛同し、
これまで頑張って来られた先輩方と気持ちを同じにして、
微力ながら戦列に加えていただくことになりました。
次の世代を生きる若者達に、絶対にAIDSに負けて欲しくない。
AIDSに関する正しい知識を学び、防ぎ、そしていつか、
この地球上からAIDSを根絶できる日まで
戦って行くことの意味を伝えて行きたいと思います。
アーティストのみなさん、
そして今のアニソン界を支えるファンのみなさん。
ぜひ一緒に戦いの狼煙をあげましょう。
この世界と、この星に暮らすすべての人達の未来のために!                                                                            影山ヒロノブ
バナー

Act Against AIDS 2012 「アニソンAAA Vol.1」
JAM Projectは、1933年より日本のエイズの危機を防ぐため
アーティスト、 音楽業界、エンタテインメント業界が一体となっておこなっている
エイズ啓発活動AAA (Act Against AIDS)に賛同し、
真のボランティア精神のもとにこの運動に参加し、
多くのアーティストのみなさまとともに
音楽を通じて「自分たちに出来る」アクションを起こすことを決意いたしました。                                                                               公式より抜粋
今年2012年12月1日に東京Zepp DiverCityで
第1回「アニソンAAAコンサート」を開催。

アニソン界を代表しJAM Projectさんがホストを務め、
様々なアーティストと共に多くのアニソンファンの皆様とアニソンを通して
エイズ啓発メッセージを伝えようです。

詳細は近日発表するみたいです。
JAMProjectさんは世界公演も行い、
特にAIDSが多い地区でも LIVEを開催してますので、
認知度も高いと思います。
アニソンから歌を通して活動できるなんて、素晴らしいことですよね。バナー

Get over the Border

リリース 2008年8月6日 レーベル Lantis 時間 4分36秒
作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:栗山善親
収録アルバム Get over the Border ~JAM Project BEST COLLECTION VI~
アルバムのタイトルになっている曲で
JAMProjectが丁度世界へに行くタイミングでリリースした曲です。
No Borderと同様に非常に強いメッセージ曲になっています。
境界線を超える夢や希望、不安、葛藤などを歌ってます。
様々な心境で聴いてみるといいかもしれません。
特にサビの部分を感情を入れて語るように叫ぶと
より曲が引き出されると思います。
作詞・作曲は影山ヒロノブさん、編曲は栗山善親さんが担当しています。
バナー

JAM Project BEST COLLECTION IX THE MONSTERS ジャケット完成

JAM Project BEST COLLECTION IX THE MONSTERSのジャケット
が完成したみたいです。

今回はJAMProject(影山ヒロノブさん、遠藤正明さん、きただにひろしさん、
奥井雅美さん、福山芳樹さん)が座っているジャケットですね。

中央の奥井雅美さんが凛々しいです。

完成画像はこちらです
GO!!

リリース 2002年4月24日 レーベル Lantis 時間 5分13分
作詞:影山ヒロノブ、作曲・編曲:河野陽吾
収録アルバム Big Bang ~JAM Project BEST COLLECTION V~
タイアップ PS2ゲーム『スーパーロボット大戦IMPACT』OPテーマ
PS2ゲーム『スーパーロボット大戦IMPACT』OPテーマ とし使われた曲です。
歴代のOP曲の中でも突き進む意志がハッキリ分かる曲ですね。
歌詞一つ一つに重さが一歩一歩進む感じがするんですよね。
是非普段とは違ったスーパーロボット大戦を感じて下さい。
作詞は影山ヒロノブさん、作曲・編曲は河野陽吾さんが担当しています。
バナー

RISING FORCE

リリース 2007年2月21日 レーベル Lantis 時間 4分
作詞:奥井雅美、作曲:影山ヒロノブ、編曲:菊田大介
収録アルバム Big Bang ~JAM Project BEST COLLECTION V~
タイアップ TVアニメ『スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ』OPテーマ
TVアニメ『スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ』
OPテーマ
とし使われた曲です。
疾走感がある曲で、合唱系ではない曲です。
後期のOPテーマでアニメの中で、
これからのDCやエアロゲイターとの熾烈な戦いがよく表現されてます。
特に歌詞の中にある「凍りついた地球は誰かの腕の中」には
緊張感が伝わってきます。
作詞は奥井雅美さん、作曲は影山ヒロノブさん 編曲は菊田大介が担当しています。
バナー

Break Out

リリース 2006年11月1日 レーベル Lantis 時間 4分4秒
作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:須藤賢一
収録アルバム Big Bang ~JAM Project BEST COLLECTION V~
タイアップ テレビアニメ『スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ』OPテーマ
テレビアニメ『スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ』OPテーマ
とし使われた曲です。
スーパーロボット大戦らしい爽快感ある曲に仕上がっています。
現在は休止中ですが、曲の出だしの松本梨香さんの 「Breakout!!」の掛け声が曲を後押しして
より破壊力あるものにしています。
作詞・作曲は影山ヒロノブさん、編曲は須藤賢一さんが担当しています。
バナー

迷宮のプリズナー

リリース 2005年6月22日 レーベル Lantis 時間 4分1秒
作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:須藤賢一
収録アルバム Olympia ~JAM Project BEST COLLECTION IV~
タイアップ OVA『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION THE ANIMATION』OPテーマ
OVA『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION THE ANIMATION』OPテーマ
とし使われた曲です。
歴代のGONGSKILLとは盛り上がりが違いますが
聴けば聴くほどクセがある曲になってます。
表現すればスルメのような曲ですね。
ギタリストにヌーノ・ベッテンコートを迎え、
超ド迫力のハーモニーを聴かせる名曲になっています。
作詞・作曲は影山ヒロノブさん、編曲は須藤賢一さんが担当しています。
バナー

スーパーロボット大戦×JAMProject
J-MELO in ブラジルPart2 本日深夜国内放送

・NHK BSプレミアムにて10/20(土)深夜(日曜未明)
にJ-MELO in ブラジルPart2」が放送予定。

・JAM Projectサンパウロ公演の模様や
ゲストヒカルド・クルーズさんのファンミーティングを放送

※放送は変更になることがあります。
バナー


 
SHURAKI

リリース 2008年8月6日 レーベル Lantis 時間 4分3秒
作詞:奥井雅美、作曲・編曲:影山ヒロノブ
収録アルバム Get over the Border ~JAM Project BEST COLLECTION VI~
タイアップ オリジナルフィギュア『シュラキ』テーマソング
グッドスマイルカンパニーの
オリジナルフィギュア「シュラキ」テーマソングとして使用された曲で、
珍しいくフィギュアにタイアップした曲です。
この流れからグッドスマイルカンパニー10周年曲の
ヒカリへのカウントダウンに繋がっていきます。
内容はシュラキの物語に載せて書いたもので
主人公の内面を歌っています。
作詞は奥井雅美さん、作曲・編曲は影山ヒロノブさんが担当しています。
バナー

Legend of the Heroes

リリース 2008年8月6日 レーベル Lantis 時間 4分38秒
作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:渡部チェル
収録アルバム Get over the Border ~JAM Project BEST COLLECTION VI~
タイアップ カードゲーム『少年サンデーvs少年マガジン』テーマソングテーマソング
カードゲーム『少年サンデーvs少年マガジン』テーマソングとして
使用された曲で、伝説のヒーローと共に立ち上がり
乗り越えて行こうという内容になっています。
カードゲームのタイアップ曲なので非常にわかりやすいです。
作詞・作曲は影山ヒロノブさん、編曲は渡部チェルさんが担当しています。
バナー

ハリケーンLOVE

リリース 2008年8月6日 レーベル Lantis 時間 4分48秒
作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:鈴木マサキ
収録アルバム Get over the Border ~JAM Project BEST COLLECTION VI~
この曲は曲名の通り嵐のような愛情を表現したもので
愛情を様々なものに例えています。
感情を表に出して、歌うのが特徴的です。
テンポの良いロックチューンで非常に盛り上がります。
タイアップはされてはいないので
あまり聴かない曲だとは思いますが是非一度聴いて下さい。
オススメですよー。
作詞・作曲は影山ヒロノブさん、編曲は鈴木マサキさんが担当しています。
バナー

Rocks

リリース 2008年8月6日 レーベル Lantis 時間 4分55秒
作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:河野陽吾
収録アルバム
Get over the Border ~JAM Project BEST COLLECTION VI~
タイアップ
PS2ゲーム『スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS』オープニングテーマ
PS2ゲーム『スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS』
オープニングテーマとして使われた曲で、様々なイベントで歌われ、
一度は聴いたことがある方がいると思います。
曲入りの奥井雅美さんの声から始まり、
続いてみんなで 「スーパーロボット!スーパーロボット!」を連呼します。
初めて聴く方はかなりビックリすると思います。
LIVEでシンクロしていくと、なにか目覚める気持ちになるんですよね。
曲の内容はロックチューンで激しいアップテンポを繰り返す曲で
さながら機体と機体の戦いを表現したような曲です。
作詞・作曲は影山ヒロノブさん、編曲は河野陽吾さんが担当しています。
バナー

HERO

リリース 2008年8月6日 レーベル Lantis 時間 5分7秒
作詞・作曲:影山ヒロノブ 編曲:栗山善親
収録アルバム Get over the Border ~JAM Project BEST COLLECTION VI~
LIVEのアンコールの中でよく使用されている曲で
ツアー以外のイベントにも歌われている曲です。
JAMProjectの中でも非常に大切に歌われていますね。
1番は、男性(少年)中心でヒーローを歌い
2番は、女性(少女)中心でヒロインが表現されています。
終盤はJAMProject全員でまとめるものになっています。
歌い上げるパートもしっかり分かれており、非常に聴きやすい曲になっています。
歌だけではなく、コメントから歌までのLIVE映像を 見ていただけると、
より深いものになると思います。
作詞・作曲は影山ヒロノブさん、編曲は栗山善親さんが担当しています。
バナー

Sempre Sonhando ~夢追人~

リリース 2008年8月6日 レーベル Lantis 時間 5分9秒
作詞:ヒカルド・クルーズ,影山ヒロノブ
作曲:影山ヒロノブ、編曲:須藤賢一
収録アルバム Get over the Border ~JAM Project BEST COLLECTION VI~
作詞にヒカルド・クルーズさんが参加した曲です。
ポルトガル語でSempre Sonhando 夢追人という意味を持つ
言葉を曲名にしています。
ヒカルド・クルーズさんが兄貴と慕っている、
影山ヒロノブさんの支えで作られた曲で、2人の想いが伝わります。
ヒカルド・クルーズさんは、ブラジルで日本のアニメや特撮などの コンテンツを広げるために
日夜戦っている方で この曲に乗せて、心境を語ってるのかもしれません。
2013年LIVE JAM Project Premium LIVE 2013 The Monster's Party
には是非参加して欲しいです。
バナー

ベストアルバムタイトル及び全収録曲タイトル発表
2012年11月14日発売にリリースする
ベストアルバムタイトル及び全収録曲タイトル発表されましたね。
タイトル名は、JAM Project BEST COLLECTION IX The Monstersです。
2013年のLIVEタイトル、JAM Project Premium LIVE 2013 The Monster's Party
に向けたアルバムになると思います。
内容はoriginal new song2曲に加え、全16曲に決定したみたいです。
LIVEの1曲目に来ると思われます、The MonstersがどのようなPVで
LIVEの開幕を飾るのかが、今から楽しみです。
バナー

Cosmic Dance

リリース 2010年6月9日 レーベル Lantis 時間 5分50秒
作詞・作曲:奥井雅美、編曲:藤田淳平(Elements Garden)
収録アルバム SEVENTH EXPLOSION ~JAM Project BEST COLLECTION VII~
タイアップ PS2用ゲーム『スーパーロボット大戦Z』エンディングテーマ
PS2用ゲーム『スーパーロボット大戦Z』エンディングテーマとして使われた曲です。
この曲は、聴いていて心地が良い曲で、
曲名のタイトルになっているように、この穏やかでもあり、
激しい波のような広大な宇宙をどうダンスしていくのかイメージする曲ですね。
エンディングに使われているので、後日談のように捉えてもいいかもしれません。
LIVEではとても静かな立ち上がりから始まる曲です。
手拍子するパートがあるので、一緒に乗りながら手拍子すると
より一層心地よく曲が楽しめると思います。
作詞・作曲は奥井雅美さん、編曲は藤田淳平さん(Elements Garden) が担当しています。
バナー

2013年ライブタイトル
JAM Project Premium LIVE 2013 The Monster's Party
・2013年2月11日(月・祝) 大阪城ホール OPEN/16:00 START/17:00
お問い合わせ キョードーインフォメーション 06-7732-8888

・2013年2月24日(日) 横浜アリーナ OPEN/16:30 START/17:30
お問い合わせ H.I.P 03-3475-9999     

・チケット一般発売日 2013年1月12日(土)
The Monster's Partyのタイトルに、今から楽しみです。
史上最大のLIVEになること間違いなしです。
バナー

ReBirth of Dream

リリース 2010年6月9日 レーベル Lantis 時間 4分56秒
作詞:奥井雅美、作曲:きただにひろし、編曲:鈴木マサキ
収録アルバム MAXIMIZER ~Decade of Evolution~
失くした夢の欠片を探して、改めて夢を生んで行こうという曲です。
歌詞の中で、「あきらめない選択」というのが印象的で 選んだからには、
振り向かず走っていこうとメッセージが入ってます。
夢を追うのは大小関わらず大変なことですよね。
小さな物の積み重ねが、やがて大きくなって花開くものなんですよね。
曲入りのコードが心地よく入っていける曲で
LIVEではみんなで歌いあげていきたい曲の1つです。
作詞は奥井雅美さん、作曲はきただにひろしさん、編曲は鈴木マサキが担当しています。
バナー

Nightmare

リリース 2010年6月9日 レーベル Lantis 時間 5分31秒
.作詞・作曲:きただにひろし、編曲:三宅博文
収録アルバム MAXIMIZER ~Decade of Evolution~
曲名の通り、悪夢を歌った曲です。
JAMProjectにはダークサイドやダークヒーローがあってることが 多く、
作詞・作曲のきただにひろしさんの低音が凄くマッチしてます。
作詞・作曲はきただにひろしさん、編曲は三宅博文さんが担当しています。
バナー

KI・ZU・NA ~10th Anniv. Ver.~

リリース 2010年6月9日 レーベル Lantis 時間 6分9秒
作詞:影山ヒロノブ、松本梨香、作曲:影山ヒロノブ、編曲:TOM KEANE
収録アルバム MAXIMIZER ~Decade of Evolution~
10週年を記念して、再編曲されたものです。
作詞には、今は休止されている松本梨香さんが載っています。
曲の内容は、名前の通り絆を歌ったもので
東北震災を受けて、改めてクローズアップされた曲ですね。
家族、仲間、職場、友達など様々な絆を思い出す曲です。
個人的にはアカペラ版やシンフォニックで
JAMProject5人の声とコーラスを融合して聴いてみたいです。
作詞:影山ヒロノブさん、松本梨香さん、
作曲:影山ヒロノブさん、編曲:TOM KEANEさんが担当しています。
バナー

I Iove you

リリース 2010年6月9日 レーベル Lantis 時間 3分44秒
作詞・作曲・編曲:福山芳樹
収録アルバム MAXIMIZER ~Decade of Evolution~
バラードナンバーの中で、もっとも聴いて頂きたい曲の1つです。
純粋な相手に対しての愛を綴った曲です。
LIVEではアコースティックで歌う場面があります。
5人1人1人が歌詞を大切に歌っているのが非常によくわかり、
五感に響き染み渡ってきます。
作詞、作曲、編曲は福山芳樹さんが担当しています。
バナー

Elements

リリース 2010年6月9日 レーベル Lantis 時間 4分19秒
作詞:奥井雅美、作曲:影山ヒロノブ、編曲:安瀬聖
収録アルバム MAXIMIZER ~Decade of Evolution~
この曲は奥井雅美さんが中心になっている曲で
サビの奥井雅美さんと福山芳樹さんのハモリが聴いてて気持ちがいいです。
Elementsの意味は、何かを形作る時の要素,成分のことをいいます。
火の鳥に関係してくるものが多いですね。
関連付けて連続で聴くと意味深いものになると思います。
作詞は奥井雅美さん、作曲は影山ヒロノブさん、編曲は安瀬聖さんが担当しています。
バナー

REAL BLACK HOLE ~Break through~

リリース 2010年6月9日 レーベル Lantis 時間 4分47秒
作詞・作曲:奥井雅美、編曲:菊田大介(Elements Garden)
収録アルバム MAXIMIZER ~Decade of Evolution~
この曲はJAMProjectにはあまりなかった曲で、新鮮さを感じる曲です。
編曲に菊田大介さんの影響があるのかもしれないですね。
個人的な意見ですが、夜のドライブにあってる曲だと思います。
車に乗って疾走したら気持ちいいなあと思いました。
作詞・作曲は奥井雅美さん、編曲は菊田大介さん(Elements Garden) が担当しています。
バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。